Interview

しっかりとした
サポ―ト体制で大切に育て、
職員全員で品質向上に努める

小林仁康

アフェックスに入社してみて

税務・経営の専門家としてのキャリアを積む上で、自分の『強み』を身につけたいと思い、アフェックスに入社しました。 税務や会計だけでなく、労務や法務など様々な実務にも携わることができることも、入社を決めた大きな理由の一つです。

入社すると、まず仕訳入力や給与計算など会計業務を担当します。会計業務を覚え、所内審査を通過すると、巡回担当への道が開けます。最初は2~3件から始まり、徐々に巡回としての仕事が増えてきます。早く巡回としての経験を積みたい人、じっくり無理せず引き継ぎたい人など、その人のペースにあった振り分けをしてもらえるため無理なく移行できます。また、前任者が丁寧に指導してくれるため困ることはほとんどありません。

このように、しっかりしたサポート体制で従業員を大切に育て、職員全員で品質向上に努める社風が、お客様から支持される理由なのだと感じています。

小林仁康

将来の目標

将来は、医療に強いのはもちろん、「コンシェルジュ」のような税務・経営コンサルタント(「税務・会計の専門家」)になりたいです。病医院経営には、税金・資金繰り、労務問題、集患対策など、様々な悩みがあります。医師・経営者として日々忙しい院長先生の経営判断をサポートする。経営者様の良きパートナーとして、お客さまの人生に寄り添い、すべての課題をサポートできるようなコンサルタントを目指していきたいと思います。

Recruitment

募集要項

専門分野を持ち活躍する!

医療経営コンサルタントのプロになる

病医院経営をサポートするためには、税務・財務はもちろんのこと、
事業承継、相続対策、人事労務対策など多岐にわたる高度な知識が必要です。
私たちは、医療税務・会計のプロとして活躍できる最高の環境づくりを積極的に進めていきます。

詳しく見る